« ナッキーさんと初対局♪ | Main | 定石と私 »

2004.11.11

鉄分のお話

 先日テレビを見ていましたら、最近、献血に来ても、血液検査の結果、献血を断られる人の数が激増しているというのをやっていました。原因はというと、鉄分の不足にあるらしい。
 私は外食が多いわりには、貧血ってなったことはないのですが、献血で断られたことは何度かあります。あれは、ショックですよ~
 昔、学生の頃、大学に行ったら、受けようと思った講義が休講だったりして、突然暇になると、近くの献血ルームで献血をして帰ったりしていました。なので、一応、献血回数はかなりの数にのぼります。
 でも最近は、献血ルームが近くにないのと、近頃、献血するとうまく血管に採血用の針が血管に入らなくて、アザになったり、ひどいときは刺すだけ刺して、「今日は入らないので、またね」と痛い思いだけして帰されたりするのに嫌気が差してしまい、ちょいと献血から足が遠のいております。
 いや、献血の話でなくて鉄分の話でしたね。
 そのテレビによると、鉄分不足の原因は、偏食ももちろん大きな原因ではあるのですけど、それ以外に実はお茶やコーヒーによるのだとか。お茶などに含まれるタンニンが、鉄を体外に排出してしまうらしいのですよ。日本人に鉄分不足が多いわけだわ。
 まあ、そういうテレビ番組を見るとなんとなく気になるわけで、昨日あたりは、レバーを食べました。
 いや、自分でレバーを料理できないので、お惣菜の「若菜」で、鷄レバーを甘辛く煮たのを買ってきました。あとはひじきとか。大豆にも鉄が含まれているので、納豆食べてれば大丈夫かな。
 でも、鉄をとるのと同じくらい、お茶やコーヒーはついつい毎日採りますよねえ。お茶もコーヒーも鉄には悪いかもしれないけど、健康にはいいし。う~む、難しいものだ。
 まあ、まんべんなく、バランスのとれた食事。これがいいことに越したことはない。明日はごはんを炊いて、家で食べるかなー。

|

« ナッキーさんと初対局♪ | Main | 定石と私 »

「心と体」カテゴリの記事

Comments

鉄分、、BUBIさんは、鉄道ヲタなのかと思った(^^;

Posted by: へぼたろ | 2004.11.12 at 21:56

「鉄分」って鉄道マニアさんだとどういう意味なんでしょうか? 教えてくださいよーへぼたろさん。

Posted by: BUBI | 2004.11.13 at 21:27

鉄道マニアを「鉄っちゃん」などと呼ぶのはご存知でしょうか?で、そのマニア度が高いと「鉄分が多い」などと言うわけですね。「鉄っちゃん 鉄分」でぐぐるといろんなことがわかるかも。
鉄分が多いと、毎号 時刻表を買ったりするわけですよ。

Posted by: へぼたろ | 2004.11.14 at 15:51

へええ~面白い♪
ちなみに、私のよく使う上野駅や大宮駅では、たまに鉄分の高い方が、写真を撮ってる姿をみかけます。
「おや? この列車、なんか特別だったの?」
などと、鉄分の足りない私は思っています(笑)

Posted by: BUBI | 2004.11.17 at 10:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/1937023

Listed below are links to weblogs that reference 鉄分のお話:

« ナッキーさんと初対局♪ | Main | 定石と私 »