« poem その⑭ | Main | 旅先からブログ »

2005.01.15

信じられないこと!

 昨日は職場の人事異動による歓迎会でした。中途半端な時期に人事異動があるのは、私の職場では不思議なことはないのですが、私は今、そういうイベントごとがあるときの幹事をつとめておりまして。まあ幹事ったって、みんなの都合をきいて、飲み屋の場所をおさえて、集金して、払う、くらいのもの。昔とちがって、二次会のセットも最近はさぼりがちになってきたし、いいかげんなもんです。
 いいかげんなものだったのに・・・プレッシャーなんてないはずなのに・・・信じられないことをしてしまいました。昨日、「ではみなさん、会場の方へ異動してくださーい」と言って、みんなでぞろぞろと異動。飲み屋に着いて、幹事なので末席に座って、皆様が席についたのを確認してほっとしたときに。
 『おりょ?私のバックがないぞ』
 というのに気付きました。いつも持っている比較的大きめの手提げバックなので、落とすわけはないのです。当然持ってきてると思ったのに、なぜここにないのだろう?
 思えば・・・職場を出る時に、みんながなかなか腰をあげないので、やきもきしていたっけなぁ・・・自分が何を持ったか確認してなかったかも。それにいつもは一つしか持ってないバックも、来週からの出張のためにもう一つ同じようなバックを持ってたから(それはちゃんと飲み屋まで持ってきてました)、勘違いしたんだな、うん。
 幸い、職場から近い場所だったので、みんなには、「先に飲んでてくださいねー」と言いつつ、急いで職場に逆戻り。しかし。
 オフィスについてみれば私のバックはないんですよ。おりょ?
『え~、やっぱ飲み屋に持ってって、どこかに置いちゃったのかな。そうだよなぁ、いつも持ってるバックを置き忘れてて気がつかないわけがないもんな。職場に忘れたなんて、あるわけないじゃん。そそっかしいなぁ、私』
 と思いまして、今度は急いで飲み屋に戻りました。
 はい、もう予想がついたと思いますが、やはり飲み屋にもないのです。頭は半分、パニック。飲み屋の支払い用に、みんなから事前に集めた金もそのバックに入っているのに。財布にはカードも入ってるのに。
『なんでないんだ~?????』
 しかし、途中で落としたとはどうしても考えられない。そういやさっき、職場に戻った時に、ざっと見回して「ない」と思っちゃった。もっとよく探せばよかった。どう見ても、飲み屋の方にないことはこの時点で明白。戻るしかない。
 ・・・ということで再び職場へ。そして発見いたしました。何の気なしに、自分のディスクではなく、打ち合わせ机の方のイスに置いたまま、忘れてしまっていたようで・・・

 恥ずかしくて、職場と飲み屋をそんなに往復したなんて言えやしません。とりあえず見つかってほっとしましたが。
 このブログを読んで下さってる方は分かったと思いますが、前にもこんなことがありました。家の中で鍵を失くして見つからなかった事件。・・・やばいなぁ。年をとって一番気になるのは「記憶力」なのですが、と、いうよりも、この失せ物多発は、何かに取り憑かれているような感じさえします。いや、まじ。または、何か、もっと大きな物を失う予兆なのか!?

気をつけねば・・・二度あることは三度ある・・・(爆) 

|

« poem その⑭ | Main | 旅先からブログ »

「心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/2579940

Listed below are links to weblogs that reference 信じられないこと!:

« poem その⑭ | Main | 旅先からブログ »