« 「廃用身」 | Main | ニュービジネス!? »

2005.07.12

♪勝ぁ~って嬉しいはないちもんめ

♪勝ぁ~って嬉しいはないちもんめ
♪負け~て悔しいはないちもんめ・・・

 いやぁ。やはり、そういうものです、勝負事というのは。勝てば嬉しい、負ければ悔しい。隣のおばさん、ちょときておくれ♪(意味不明)
 というわけで、ちょっと前の話ですが、とりあえずいったん、連敗はストップ致しました。

 いやー囲碁やってて何が一番嬉しいかって、上手から「そろそろ石を減らしましょうか」と言われた瞬間です。先日の対局は、久々にネットでお会いした上手の方との2子置きでの対局でしたが、いろいろ失敗したり、左辺を大きく囲われたりしましたが、なんとか勝利を収めることができました。その対局を見ていた、私にいつも教えてくださっている別の上手の方が、その対局相手の方に「BUBIちゃんも生意気になってきたので、次は黒先で打たせてやってもらえませんか」といってくれました。えへへ、やったねん^^

 やっぱり「勝ち負けにこだわらない」っていうのってもっとうまくなってからなら言えるんだろうなって思います。10回の負けよりもたった1回の勝ちが、どんなに私のような弱々の級位者にとって励みになることか。その1回を夢見て、上手の方と10回、20回と打って、負けて悔しさをかみしめつつも、歯を食いしばって私たちは碁を続けていくのです(いや、ちょっと大げさか)。そんな級位者に「勝ち負けにこだわるな」っていうのって殺生ですよ~やっぱし。

 置き碁というのはそのためのルールなのではないかと、私などは思います。9級と初段が、置石なしで打ったらいつまでも勝てるわけがない。そして勝てなければ、ずっと9級のままなのが碁の非情な掟。置き碁で勝っても、所詮、上手は上手だし、下手は下手なんだから、上手は置き碁では無理して勝つ必要はないし、下手がそれで勝てば、石を減らせばいいだけの話。そして互い先になったら、その時からお互いライバル。どんな手もありでいいのだと思います。下手が下手であり続ける限り、「碁は勝ち負けじゃない」って言われるのは本当に辛いことです。それなら、何のためにがんばっているのやら。永遠に負け続けるためじゃないよね?^^;

 私は明日も夢の一勝を目指して碁を打ち続けようと思います^^ 連敗はもういや~。連敗中の碁は、途中で集中力なくなってひどいもんですし。上手の方々、そんなわけで弱いくせに生意気なことばっか言ってる未熟者ですが、これからも長ーい目でみてやってくださいませ。これからもどうぞよろしくお願いします。

|

« 「廃用身」 | Main | ニュービジネス!? »

囲碁」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ♪勝ぁ~って嬉しいはないちもんめ:

« 「廃用身」 | Main | ニュービジネス!? »