« 時計の話 | Main | この世の凡庸なる者へ~「アマデウス」~ »

2005.07.15

抜歯したのだ^^;(追記あり)

 だいぶ前に、歯医者から「親知らずを抜きなさい」という宣告を受けたお話をしました。(当時の記事はこちら>

 元々医者嫌いの私、歯医者も嫌いなのですが、前回、ブログを読んだみなさまにも薦めていただいたことですし、一大決心で歯を抜くことにして、あれから二ヶ月半(早いもんだ)。 夏休みの休暇を利用して、抜歯に挑戦することにしました。行ってきましたよー今日。

 なんだかんだと大騒ぎして、「あんまりたいしたことなかった」で終わればいいなぁと思いきや、予想にたがわずというか、予想以上というか・・・やはり親知らずを抜くのは一大事業でございました。

 まず、仕事が終わってから夜の7時半に歯医者の予約を入れたので、時間通りいったんですけども。治療が終わって、時計を見ると10時でした^^;;;; 2時間半もかかってるーーー!!!

 そんで、治療中。痛くないって噂もあったのにやっぱりとっても痛い。おまけに痛いのに、医者がそれを疑う。
「ほんとに痛いんですか? ただ響いてるだけじゃないんですか?」
 痛いのよぉーーー、まじでー。

 私、なんだか、人よりも麻酔の効きが悪いみたいです。バリバリと骨を削ってる最中に、神経のツボに触ると、麻酔を打ってるはずなのに、痛みがズッキーンとくるのです。冗談で悲鳴もあげないし、冗談でいい大人は泣いたりしない。治療中、3回は痛みのショックで、治療一時中断。治療時間が長くかかったのはそのせいでもありました。
 いや、ほんと、我慢できるものなら我慢するし、泣かなくて済むなら泣かない。でも人間の体というのは意外に素直にできていて、痛いときは、自然現象として涙が出ちゃうものなのです。うん。子供は泣きたくて泣くのだけど、大人は泣きたくないのに泣くものなのだ。それをつくづく実感しました。

 なんだか私の親知らずは曲がって生えていたらしく。なかなか抜けなかったもので、担当医だけでは埒が明かず、別の医者が出てきて、執刀してました。
 このクリニック、ちょっと、そこが不安なのよね。担当の人は若くて優しい女医さんなのですが、どうも、まだ見習いなのか、最後の仕上げのときに男性の医者が出てくる。
「ホントに痛いんですか?」
 と訊いたのはその男性の医者で。まいりました。
 親知らずを抜く時や、歯の治療中に、痛い思いをするのって、現代ではどうなんでしょう? 
「もしかしてこの医者、下手なのかな・・・」
 という疑惑さえ湧いてくるのでした。

 でもまあとりあえず、抜けたらしいです。そんなに面倒な抜歯なら、最初から「抜きましょう」なんて言うなーとちょっと理不尽なことを内心思ってはいましたが、なんとか2時間半かけたら抜けたようで。これで抜けなかったら、恨んでしまうところですが、無事に済めば、終わりよければ全てよし。今は痛み止めを飲んだせいか、痛みもありません。
 歯を抜くのって大変ですね・・・私が特に大変なのかなぁ。 親知らずを抜くのは、大人なら当たり前なのかと思って挑戦しましたが、当たり前にしては過酷過ぎる試練のように感じています。
 ああ、でもきっと女性は出産の方が大変ですね。時間も二時間半じゃすまないだろうし。世のお母さん方は偉過ぎる。

(追記)翌日です。まだ腫れてはいませんし、抜いたところは痛みがありません。しかし、なんだか抜いた側のノドがとってもヒリヒリと痛い。これ、何の痛みなのだろう。水を飲み込むたびに違和感があって・・・。やっぱりどこかが腫れているということなのかしら。でも腫れるなら、私は頬とか、そういうところかと思っていたんだけど・・・だいぶ予想より、奥の方、かつ内側が腫れているのかな。これからまた歯医者にいってきます。

|

« 時計の話 | Main | この世の凡庸なる者へ~「アマデウス」~ »

「心と体」カテゴリの記事

Comments

おひさしぶりです。大変な思いをしたものの、抜けてよかったじゃないですか。アンキローシスといって歯の根が顎の骨とが癒着して抜けない場合や、歯が割れて根の先が取り出し不可能になる症例も珍しくはないですから今回のケースは上出来なのではないでしょうか?

Posted by: セニョール | 2005.07.16 at 12:51

さっそくコメントありがとうございます。
上出来ですかー。
じゃ、やはり多少の痛い思いは必然ってことなのかしら^^;;;

>歯が割れて根の先が取り出し不可能・・・
私のときも、途中で「歯幹だけとれたみたいですね」なんて会話が聞こえておりました。
自分じゃ見られないので、どうなっているのか不安で
「なんだか抜けにくかったみたいですが、全部抜けたんでしょうか」
と訊いたら、抜歯後のレントゲン写真を見せていただいたところ、歯があった部分には何もなかったので、とりあえずほっ。

今、歯医者から帰ってきたんですが、ノドの痛みはリンパ腺の腫れのせいのようです。
抗生剤を飲んでれば治るとか。

私の職場にも、他に親知らずを抜いた方がいいと言われているけど放置している同僚がいます。
「BUBIさん(仮名)の様子を聞いてから、どうするか決める」なんて言ってましたが、いやはやなんて答えようか。
今から思案中です。

Posted by: BUBI | 2005.07.16 at 13:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/4985744

Listed below are links to weblogs that reference 抜歯したのだ^^;(追記あり):

« 時計の話 | Main | この世の凡庸なる者へ~「アマデウス」~ »