« 合唱っていいな♪ | Main | フェチバトン!? »

2005.10.10

「容疑者 室井慎次」(ネタばれ注意)

 今日は「容疑者 室井慎次」を見てきました。すでに見てきた友人の話ではあまり面白くなかった、ということだったのですが、私はとても楽しめました。
 大きな組織には、ほんと、なんだか得体のしれない権力者がたくさんいるものです。誰かが一言、言うと誰も逆らえなかったりする。その鶴の一言で、市井の人間の運命さえ変わってしまう。まさに黒が白になる。世間っていうのは、一体どういう仕組みでできてるんだろうと、思うことが私もよくありました。「容疑者 室井慎次」の世界はまさにそういう部分がリアルで、「すごい」って思いました。
 ただyahooのレビューにあるように、今ひとつ感情移入ができない人がいるのは、なんとなく分かります。だって、まさか、そんな裏の世界があるなんて、普通に生きてたら分からないですよ。
 まあ、かなりここ10年で変わってきてるような気がしますが・・・現実にいる、青島くんや室井さんのような人が、変えてきてるのかも・・・というのは、ちょっとドラマの見過ぎかもしれませんが、少なくとも、情やコネよりも、正論の方が通りやすい時代にはなってきています。その代わり、八嶋さんが演じてた弁護士みたいな人種も増えて、そういう人間が世の中を動かし始めてもいる。
 もし、ご覧になった方がいたら、一体、この映画の、どの人種が次の時代を作っていくと思いますか?
 
 まあともあれ、室井さんが免職にならないでよかったー! 心からそう思います。室井さんのような人を必要とし、助けようと必死に動いてくれる周りの人たちの思いに感動。やっぱり室井さんには、警察組織に残ってもらいたいです。権力と戦うことは、ときどきほんと空しくなるんですけど、室井さんには、青島くんとの約束を果たすためにがんばって欲しい・・・そう、せめてドラマの中ではこういう人が必要ですよ。
 室井さんは、現代のヒーローだと私は思っております^^
  

|

« 合唱っていいな♪ | Main | フェチバトン!? »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/6339374

Listed below are links to weblogs that reference 「容疑者 室井慎次」(ネタばれ注意):

« 合唱っていいな♪ | Main | フェチバトン!? »