« 囲碁にはスポ根がよく似合う | Main | たまには固めの話題など。 »

2006.01.27

「デスノート」映画化

 まずはyahooのニュースから。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060125-00000036-nks-ent

 「デスノート」が映画になる、という情報は前にチラッと聞いたことがあるのですが、なんと主演が藤原竜也です。好きなんですよねえ、藤原竜也・・・というか藤原竜也のやる役柄が好きなんです。直近では古畑任三郎のスペシャルに出演しておりましたね。あと藤原竜也のはまり役というと「バトル・ロワイアル」の七原秋也役もやっておりまして。うむ。やはり、デスノートの月(ライト)くんもその路線ですな。

 ところで「L」は誰が演るのだろう? ある意味、それの方が重要なような・・・あと、死神はどうするのかな。誰か演るのかな。あまりチャチだと笑っちゃってだめだと思うけど(笑)

 大好きな漫画や小説の映画化、幻滅するものもたまにありますが、私は「バトル・ロワイアル」もそうですが、あまり失望したことがありません。「青の炎」なんかも面白かった。「ピンポン」もよかった。酷評されてますが「ドラゴン・ヘッド」も私は面白かったですし、織田裕ニ主演の「T.R.Y.」も原作を先に読んだのですが、映画も楽しかった。

 若い頃よりも、あまりこだわりがなくなり、「なんでもあり」を受け入れられるようになったからかしら(笑)。
 でもおかげでいろいろなものを楽しんで見られるなら、それはいいことですわ。

 映画版「デスノート」とても楽しみです。おかげでとりあえず今年の10月までは生きていく目標ができました。(こらこら)

|

« 囲碁にはスポ根がよく似合う | Main | たまには固めの話題など。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/8364067

Listed below are links to weblogs that reference 「デスノート」映画化:

« 囲碁にはスポ根がよく似合う | Main | たまには固めの話題など。 »