« poem(40) | Main | そんなことって、ありか!? »

2006.03.27

poem(41)

「1クール」

連続ドラマが終わるように
やっと終わったかもしれない
テレビドラマにしてはやけに長い1クールだったね
見ている間は夢中だった

終わったドラマが忘れられていくように
痛みも思い出もなく
この恋は過去になるのだろう
まるで始めから何もなかったかのように

失うものなんて始めから何もありはしない
全ては思いこみと幻でしかない
心を揺らすのも涙を流すのも
ドラマと現実にそう違いがあるわけじゃない

私が忘れれば全ては終わる
始めからそんな恋だった

|

« poem(40) | Main | そんなことって、ありか!? »

「恋愛」カテゴリの記事

「詩」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/9281780

Listed below are links to weblogs that reference poem(41):

« poem(40) | Main | そんなことって、ありか!? »