« 「女王の教室」見ちゃいました・・・ | Main | たったひとつの・・・ »

2006.03.22

200gの週末

平日の残業で疲れてしまって
何も予定を入れずにいた週末
テレビをつけて
おなかが空いても買いものへも行かず
あるものを食べて
日がな一日ぼーっとしてた

誰とも話さないで
ずっと一人でいる
・・・私がここに
 いてもいなくっても
 誰にもカンケーないんだな・・・

ここまで何もしないと
いっそ清々しい気持ちになってくるじゃないの

ついでに週末断食して
体重も減らそうなんて
物を食べるのもやめたりすると
本当にここで消えてしまうかもしれない、なんて
ちょっとした臨死体験

もしかしたら世の中には
そうやってほんとに消えてしまう人も
いるんだろうって思うよ

でも

まだもう少し生きていようかな
いいこともたくさんあったし
これから見たい映画もあるし

生きるって
本当にただそれだけのことで
難しい意味なんて
ホントはあるかもしれないけど
私には見つからない

私の望みはもう叶えられてしまった
あとはもう何も望まない
ただ大好きなきみの人生を
ゆっくりと見守るだけでいいよ

次の朝目覚めたら
体重はほんの200gだけ
減っていた

|

« 「女王の教室」見ちゃいました・・・ | Main | たったひとつの・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/9204162

Listed below are links to weblogs that reference 200gの週末:

« 「女王の教室」見ちゃいました・・・ | Main | たったひとつの・・・ »