« なぜ女性はアクセサリーが好きなのか? | Main | デモやストなんてない方がいい »

2006.04.15

poem(43)

「子守歌」

あれこれ考えることはやめて
眠ってしまえばいい
思い出を辿って懐かしむことをやめて
目を閉じてしまえばいい
別れを予感して怖れることをやめて
夢の中へいってしまえばいい

やすらかに眠るためには
全てを忘れてしまえばいい

全てを忘れて眠っても
明日 朝がくれば
きみを好きなことを思い出す

だから怖れずに

どうかこの一夜だけは
何もない眠りをください

|

« なぜ女性はアクセサリーが好きなのか? | Main | デモやストなんてない方がいい »

「恋愛」カテゴリの記事

「詩」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/9587937

Listed below are links to weblogs that reference poem(43):

« なぜ女性はアクセサリーが好きなのか? | Main | デモやストなんてない方がいい »