« 私も「ちゅん」のように生きたいっ!~紫堂恭子「不死鳥のタマゴ」~ | Main | まちゃまちゃが好き♪ »

2006.10.17

片思いについて考えてみよう

 ととさんとこのブログの記事「32才・女・独身の場合」に、コメントをさせていただいてまして、自分でも記事にしてみたいと思います。

 テーマ「片思いについて考えてみよう~♪」

 片思いにはまず、二種類あるようで。

1 思うだけレベル
  相手には自分が相手を好きだということを言わず、「好きだな」って思うだけの段階。結婚とか付き合うとかまで具体的に考えていない。テレビタレントに片思いするのもこのレベルでしょう。

2 告白レベル
  相手に好きだということを伝えた場合。これにバリエーションが二つ。
・相手に他に好きな人がいる場合
・相手に他に好きな人がいない場合(好きな人は他にいないけど、おまえは恋愛対象にはならねーよ)

 私は、人に好き嫌いがあまりない方なので、「思うだけレベル」はかなりあります。テレビタレントではなく・・・職場でいっしょに仕事をする男性を、一度は、「あ、この人、けっこう好きかも」って思っちゃったりして。片思いといってもそれほど強烈ではなくて、「恋愛」の範疇に入らない「好き」、つまり「好意を持つ」って感じでしょうか。
 
 でもこの段階で、あまり好き好き光線を出してもね・・・え? もっと出した方がよいですか?ととさん。でも、職場って微妙なんですよー。「職場」ですからねえ^^;  特に、相手が後輩だったりした場合は逆セクハラになりかねない(爆)。あまり特定の人だけに好意を露わにして嫌がられたりしようものなら、後々、仕事しにくいし。他の人からもひんしゅくを買いそうな気が。この辺は、社内恋愛で「責任取らねば」と思ってしまったととさんなら、おわかりかと思います。
 今も、同じ部署には、このレベルで好意を持っている独身男性がいます。この間、飲み会で隣に座り、「ゲド戦記」はどうよ、話で大いに盛り上がりました。しかしこの人とは、いつもそこまでなんだよなー(爆)

 一方、「告白レベル」までいくのは、よっぽど好きになった人。玉砕も覚悟でそれでも言わずには居られないくらいに好きになった人です。逆に言えば、こっちから言わなきゃ可能性が0かもしれないから、告白に至る人なので、ここまでいった時点でおそらくうまくいく可能性はあんまりないのかもしれません。
 実際、告白レベルまでいって「好きな人がいるから」と断られた経験がありますが、そういう場合はどうでしょう、それ以上押すべきなのかなぁ、引いて他を探すべきなのかなぁ? これはけっこう迷いますね。一回振られたくらいで、諦めていいのか、いや、諦めて自分で納得がいくのか、と考えた結果、振られた後も、誕生日にプレゼントを贈ったりしたことはあります。
 でも、結局、それはそこまででしたけどね^^;

ととさんwrote:

>私は片思いって経験がないんですが,それはもてるとかもてないとかではなく,選択の問題だと思う

 告白レベルまでいくと玉砕かそうでないかの二者択一になってしまいますので、前段の「思うだけレベル」に話を絞って進めます。

 ととさんの場合は・・・
 好きだなぁと思った相手に対し、好意を示す。好き好き光線を出して、相手も同じように好意の光線を返してくれて、いつの間にか距離が縮まって「気が付いたら隣に収まっている感じ」?

 えーーーーーーーーーー! 普通はそんなうまく行かないですよぉぉぉ~(核爆)

 それは、ととさんがもてるからだと思う♪ 恋多き女だったのに、片思いの経験がないなんて、それはすごいですよ。狙った人は、必ずオトすってことじゃないですか^^; ひゃ~世の中にはこういう方もいらっしゃるのね。
 
 まあ、それはつまり、ととさんに女性としての魅力があるからで。私にそれが足りないのは明らかで、要はそういう努力を怠ってきたからに他ならず、誰もせいでもなく自分のせいなんですけども。
 ただ、「努力」ってのもどうも微妙です。大黒摩季の「夏が来る」という歌のフレーズでこんなのがあります。

(引用開始)

何が足りない
どこがよくない
どんなに努力し続けても
選ばれるのは ああ結局
何にもできない お嬢様

(引用終わり)

 あはは。
 努力って、実はあんまり関係なかったりして。焦ればそれが空回りし、何にもしなければどこからもお呼びがかからない。えてしてそんなもんだったり。
 私は、なので、どちらかというと、男女の出会いなんて「選択」する余地もなく、ただの運なんじゃないかと最近は思います。

 ととさんもちょっと書かれていましたが、私も「結婚」は、相手がどうとか、好きがどうとかよりも「結婚したい」というマインドが必要なものだと思います。そして、今の時代は確かにそれは少なくなっていて。「結婚する」ことが女の幸せの全てじゃないわけですな。
 でも「結婚したいか?」と尋ねられて「結婚したくない」と答える人はきっと少ない。
 多分みんな、「好きな人と結婚したい」んだと思います。「32才・女・独身」(しっかりしたいいお嬢さん)も然り。
 いろんな人を好きになることから始めて、あとは運と巡り合わせ、なんだろうなぁ。それにしてはそういう運に巡り合わない人が、私はともかく、合コンしまくりの私の友人なども多いのですけど^^; 
 

|

« 私も「ちゅん」のように生きたいっ!~紫堂恭子「不死鳥のタマゴ」~ | Main | まちゃまちゃが好き♪ »

「恋愛」カテゴリの記事

Comments

私もととさんのようにもてるわけじゃないので、よーくわかりますよ。大黒摩季じゃないけど、努力は関係ないような。。。

ただ、ととさんの言う「選択」っていうのも、わかるんです。私の場合、片思いを通り越して、お付き合い後に振られた相手のことを思っていた時期もあり、ムダにすきすき光線を出していたこともあるんです。その時に友達に指摘されたのが「相性が悪い相手に何をしてもムダなんだよ」と。私は当時、相性というのは、星座や血液型やお互いの性格を「相性」というのだと思っていたのですが、そういうのだけではなく、お互いのすきすき光線を感じる力も含まれるのじゃないかと思うんです。ととさんのおっしゃるとおり、片思いばかりする人は、相手のすきすき光線を感じるのが上手くないのかな?っていうのもわかるんですよ。中には、やけぼっくいに火がつくこともありますが、多分それは稀で、ととさんのおっしゃるとおり、ソナーとソナーで呼応してこそ、結婚にいたるのかなあ?とおもいます(恋愛は別だけど)。

ところで、社内恋愛はしがらみが云々で大変かもしれませんが、ゲド戦記の人に、軽い気持ちで誘ってみたらどうでしょう?ダメかしら?私も自分に気があるなあと思っていた男に、職場帰りに「今日、食事していかない?」から始まって(食事はたわいも無い話で終わった)、だんだんと映画のチケットが2枚あるとか、旅行に行かない?とかって誘われたことがあります。こちらはその気がなかったので、食事までは行きましたが、映画のときは「用事がある」と断り、さすがに旅行の話が出たときは、「行かない」と断り、それっきり仕事仲間でした。いきなり告白しなくてもこういうのではだめでしょうか?相手もいやなら断るだろうし、映画に2人でいくことになったら、その後、せっかくだからと酒でも飲んで、本音トークしてみたら、案外うまくいくかも。。。なんて、私ってば何を恋愛指南しているのでしょう????いつものことながら老婆心でおせっかいなことで、すいません。

Posted by: ちゃい | 2006.10.18 at 12:10

老婆心ついでに、食事の誘い方も、はじめっから2人だと相手も警戒するかもしれないので、「○○さん(男でも女でも可)も誘っているから3人で、以前から気になっていたお店に行こうって言っていて」とか、始めは3人とか4人とか(もっと大勢でも可。この際、きになる後輩まで呼んじゃったりとか)で、食事を4,5回繰り返し、「独身貴族、美食の会」とかサークル名をつけちゃって、そのうちに関係ない方々には都合が悪くなって急遽キャンセルしてもらったりしているうちに、気が付けば2人で行くようになって。。なんていうのはどうでしょう?(もうすでにそんなことはしていたりしますか?)

Posted by: ちゃい | 2006.10.18 at 12:21

BUBIさん、こんにちは。

この記事を読ませてもらって、ととさんの記事にコメントさせてもらって来ました^^。

人もフェロモンを出していて、それがお互いを引き合わせ、恋をするのではないかって何かで読んだことがあります。
でも、遠くにいたら、フェロモン届かないですよね。

ととさんの所では過激な発言もしてしまいましたが、片思いの経験も当然あります。
相手に好きな人か付き合っている人がいるってことであきらめたこともあるし、彼女がいることを隠していた人などはこっちからお断りって感じでしたね。

私にしても、会社をやめ、婚約破棄をし、その後2つ目のアルバイト先でチカパパと知り合ったわけですし、チカパパなどは転職を6回もしているわけで、出会うまではかなり入り組んでいると言えるのではないかと。

でも、合コンの経験はないのでしてみたかったかな~(^。^)

Posted by: チカママ | 2006.10.18 at 16:38

TBありがとうございます.
なんか,BUBIさんもちゃいさんもすっかり私をもてる女とお思いのようで・・・(^。^;)
でもそれは嬉しいことなので,敢えて否定はしないでおきましょう.(否定しろっ!)

>私は、人に好き嫌いがあまりない方なので、「思うだけレベル」はかなりあります。テレビタレントではなく・・・職場でいっしょに仕事をする男性を、一度は、「あ、この人、けっこう好きかも」って思っちゃったりして。片思いといってもそれほど強烈ではなくて、「恋愛」の範疇に入らない「好き」、つまり「好意を持つ」って感じでしょうか。
↑おんなじです.
でも私の恋は,ここから始まるのです.

私の好き好き光線は,なんかこう積極的に狙った人に意識して送るものじゃなくて・・・.
好意を持っている相手と話すときには自然に笑顔になるし,会話も弾みますよね・・・そのレベルなんです.
で,こちらがそういう態度だと,相手がもし私に対して好意(それは恋愛感情ではなくても)を持っていたら,きっとそれは嬉しいことだと思うんですね.するとまた相手から笑顔が返ってきて,そしたら私も相手にもっと好感を持つ・・・そういうサイクルで,徐々に気持ちが恋愛モードになっていくという感じかしら?
色に例えると,ほんわか薄い桜色だったものが,好意をやり取りしているうちに,両方の色が少しずつ濃くなって,そのうち二人ともピンクになってステディな関係になっていく感じかなぁ.
伝わってる?この表現?

このときもし,二人の色の染まり方の差が大きいと大抵上手くいかないと思います.
こちらだけが勝手に染まれば相手は引いてしまうし,相手が先に盛り上がっても私はダメ.二人の気持ちがつりあっているのがいいんです.

だから
>告白レベルまでいって「好きな人がいるから」と断られた経験がありますが、そういう場合はどうでしょう、それ以上押すべきなのかなぁ
↑この場合は,さらに押すのは私はお薦めしないです.押してだめなら引いてみるしかありませんし,もっと言えば他を当たるのが正解だと思います.

恋愛トークって,面白いですねぇ♪
わたしも何か書いてTBしなっくちゃ.

ところでちゃいさんのアドバイス,なんだか良さそうですね.実行したら報告してね♪

Posted by: とと | 2006.10.18 at 21:31

ちゃいさん、チカママさん、ととさん、コメントありがとうございます。

私が好意を持っている「ゲド戦記」の人(笑)は、実は、同じ部署になるのが二度目です。前に同じ部署になったときは、二人で一緒に出張にも行き、食事も一緒にしたりして、その度に好きな映画の話をしたり、ジブリについて語ったり。私はその人とそういう話をしていっしょに過ごすのが楽しかった。男性といるとつい構えちゃう自分にしては、いつでも自然といられて、
「おおー、私、この人、けっこう好きかも」
と(笑)。

三鷹のジブリ美術館にいったらお土産も買ってきてプレゼントしましたし、ジブリの映画が公開されれば、
「ゲド戦記、見ました?○○さん」
とかって、つまりは
「誘ってくれないかな~、誘ってくれたらいっしょに行っちゃうのにな~」
作戦を展開したところです^^

が。全くソナーに反応なし(爆)。

もーあきらめて別にいったほうが得策かも~

Posted by: BUBI | 2006.10.19 at 00:04

ちなみに。

「2人だといろいろまずいけど友達も呼んで3人でお食事作戦」も仕掛けたことがあります^^
このときもいろいろ趣味の話で盛り上がり、楽しかったなぁ~
ほらほら、相手にもそういう気があれば、そろそろ反応してもよさそうでしょ?^^
ととさん流だと、この辺りで、自然に距離が縮まり、気がつけば隣に・・・ってならないっちゅーねん(笑)

やっぱ私の魅力が足りないんですわ~
それと、うん、確かその人、「あやや」が好きだとか言ってたし(爆)

Posted by: BUBI | 2006.10.19 at 00:23

あややは夫も好きなので、この際、関係ないでしょう(あややと程遠い私)。

うーん、私としては「ジブリの森」作戦も実は考えていたので、むずかしい局面ですね。社内じゃなければ、もっと大胆行動も考えますが。。。

でも、まだあきらめるのには一歩早い気がします。あと一押しは出来る余地も残されている気がしますが。3人食事もあと数回ぐらい繰り返してはいかがでしょう?また数人で、社外で休日にでかける(スキー、スポーツ、バーベキュー、ディズニーランドなど)のは??それをきっかけに連絡をとるという口実で、メルアドや携帯番号を教えてもらい、メール作戦に転換とか?それでメールでくだらないメールをしているうちに、やっぱりソナーに呼応しないと判断したら、あきらめても良いのかもしれませんが。ちなみに夫は10回ぐらいどうでもいいメールを私が出した後(仕事の出来事やおもしろかったことなど、日常の話題です)、「今度、どっかに遊びに行かない?」とメールが来て、お付き合いがはじまりました。一応、どうでもいいメールにも毎回どうでもいい返事はきていましたので、わずかなソナー反応は毎回ありました。誘いのメールは10回ぐらいあとだったでしょうか?メルアドを知ってから2ヶ月ぐらいかなあ?。

ここはいっそ、一端、宮崎駿からは離れた作戦でいったほうがいいかもしれませんね。宮崎=BUBI
さんという図式が彼の中に成り立っていそうですから。

もっと具体的な方法で、みなさん、良い案ありませんか?ととさんあたり。。。。?

Posted by: ちゃい | 2006.10.19 at 15:59

わたし,呼ばれました?(*^.^*)

いいなぁ~,独身!なんてったって自由恋愛可ですもん.私は既婚者ですから,恋心はあっても行動に移すわけにはいかないので,なんだかBUBIさんが羨ましいですわぁ.

考えてみれば,初めて彼氏らしい彼氏ができたのが16歳で,オットと付き合い始めたのが24歳,結婚したのは25歳のバースディだったので,私の自由恋愛期間ってわずか9年!しかも24でオットとステディになってからは,他の男に目もくれなかったまじめ子ちゃんですから,実質8年!あ~,もっと長く独身しとけばよかったかも.

それはまぁ置いといて・・・
BUBIさんへ具体的な恋の作戦ね・・・

・・・って実は私,恋の駆け引きはしたことないんですよ.作戦もなにもなくて,そのときの感情にただ正直に行動するだけ.(あ~,なんて動物的)

例えば
>「誘ってくれないかな~、誘ってくれたらいっしょに行っちゃうのにな~」
↑こういう場合だと,私は「ゲド戦記,見に行こうよ」って言っちゃう派なんです.
そのとき相手が「もう見ちゃったよ」と答えた場合の対応は,それまでの関係(好き度合い)によって変わってくるけど,例えば「ふ~ん,じゃ,○○さんと行こうっと」とか「えぇ~,誘ってくれればいいのに.冷たいなぁ」とか,さまざまな応答がありえます.ただどんな場合も基本は自分の気持ちに素直になるのが,もしかしたら私流なのかもしれないですね.

今のBUBIさんとゲドさん(←「ゲド戦記」の人をちょっと省略ね)の関係は,おそらく安定期なんだと思います.この安定状態が長くなると,わたしの場合はダメなの.飽きちゃう.
だから何かアクシデントが起きて,二人の関係にさざ波が立つといいと思います.
アクシデントは偶然に起こるものなので作戦にはならないけど,もし,意図して何かするなら思いっきり我がまま言ってみるとかどう?BUBIさんはおそらくわがままを言わない優しい方だと思うので,インパクトあると思いますよぉ~.

・・・参考にならないアドバイスで,ごめんなさい.
(*- -)(*_ _)ペコリ

Posted by: とと | 2006.10.19 at 21:22

 ちゃいさん、ととさん、どもです~
 まあ、真面目な話、ゲドさんとは、どーにかなるもんだったら、前に同じ部署だった時にどーにかなってたと思います。それこそ仕事で二人だけで行動することが多かったし、当然携帯の番号は知ってましたし、席は近いのでメール打つまでもなく、なんでもない世間話もよくしておりました。そんな流れの中で、私が好意を持ってるというのは伝わっていたと思います。知ってるけどその気がないか、面倒くさいからわざと気付かないようにしているかのどちらかでしょう。私に対してなのか、女性全般に対してなのか、そんなことは聞けませんが。

 ととさんやちゃいさんには想像するのが難しいかもしれませんが、こういうことはよくあるんですよ。こっちが好意を持ってても向こうがまったく関心を示さないっていうこと。
 相手が悪いわけではなくて、要するに私には「女性を感じない」とかそういうことかもしれませんけどね。ふふ。
 
 私はまた同じ部署になって、ちょっと嬉しくて勝手に運命感じちゃったりもしたんですが(笑)、この間の飲み会で、相変わらず「仲良し」レベルで前に進みそうにないことを再確認したような感じです。

 要はこっちが勝手にその気になってても、向こうもその気でなければ前に進まない。それが「出会い」がタイミングや運と言われるゆえんなのでしょう。
 そうではなく「選択」だということなら、こんなふうに脈がないと分かればとっとと切り替えて他を探すのが利口なやり方なのでしょうね。(切り替えるも何もこの場合は何も始まってもいませんが)

Posted by: BUBI | 2006.10.20 at 00:03

>ととさんやちゃいさんには想像するのが難しいかもしれませんが、

いえいえ、わかりますよ。
こっちの気持ちに反応しない人に対しては、ほかっとくのが最善策だと私も思います。
そういう人を意識していると、他から寄せられる微弱電波を察知するアンテナが鈍ってしまうから。
といっても、このゲドさんを完全な枠外に置く必要もなく、話したいときは話せばいいのだし、飲み会で一緒になれば盛り上がればいいし、流れに任せておけばきっと落ち着くところに落ち着くんじゃないかと思います。もし、ゲドさんとこのまま何もなければ、それは縁がなかったということなのでしょうね。

私も、お互いに好意を持っていたにもかかわらずタイミングが合わなくてそれ以上発展しなかった人はたくさんいますよ。それはそれで、今はいい思い出です。

Posted by: とと | 2006.10.20 at 08:22

BUBIさん、みなさん、おはようございます。

今はメールという方法があるからいいですね。
私の若い頃は、お家の電話の前に座ってずっと待っていたりとか、駅の改札口で寒さに震えながら待っていたりとか、ああ、思い出すと胸がきゅんとしちゃいますね^^。

BUBIさんのこと、みんなが応援しています。
でも、無理せずBUBIさんらしく、そのBUBIさんの隣にストンと収まる男性が現れますように、微力ではありますが陰ならが私も応援していますね。
(それはまだ見ぬ人かもしれないし、意外なあの人かもしれないですね(^ー^* ) )

Posted by: チカママ | 2006.10.20 at 09:33

ととさん、チカママさん、どもです~

>こっちの気持ちに反応しない人に対しては、ほかっとくのが最善策だと私も思います。

ですよね~ 
こういうのに「タイミング」が大事だとすれば、二度目にまた同じ部署になった今がタイミングのよーな気がしたんですが、そう思ったのもどうもこっちだけらしく^^; ととさんのおっしゃるとおり、当面は流れに任せて自然体でいこうと思います。

>チカママさん
>BUBIさんの隣にストンと収まる男性が現れますように

 ありがとうございます。ふふ、私が収まるんじゃなくて向こうが収まってくれるんですか^^その図を想像して笑ってしまいました。
 

Posted by: BUBI | 2006.10.20 at 10:17

コメント遅くてすいません。ととさんのおっしゃるとおり、私も枠外におく必要もなくて、流れにまかせるのが良いんだと思います。私にはそんな人がいっぱいいたので分かりますよ。

今回のコメントでととさんがもてる理由が分かった気がしました。気持ちに素直に「誘ってくださいよ~」って言えるのがいいんじゃないかと。。。中には誰にでも「誘ってくださいよ」攻撃する女性もいますが、気持ちに素直にいえる女性って、かわいいですよね。私ってそういうことをいえなかったです。相手の反応が怖くて、相手からいってもらうのを待つタイプなので。でも、結婚して、言っておけばよかったと今は後悔ですわ。
BUBIさんはこれからもまだ機会はあるでしょうから、そんなときはととさんみたいに「誘ってくださいよ~」って、タイミングを逃さずに言ってみてください。

Posted by: ちゃい | 2006.10.21 at 01:09

ちゃいさん、こんばんは。

うう・・・あんまり書きたくありませんでしたが、ここまで来たので書いちゃいます。
「誘ってくださいよー」
実は言ったことはありますが・・・
・・・
・・・
スルーされました(爆)。

「いや、前のもまだDVDはかったけど見てないしな」
とか、まあどうでもいい理由でね。

「誘ってくださいよー」
って、もし、自分も好意を持ってる相手からそう言われたら、男性だったらうれしいでしょうね。でもそれはやはり前提に「好意」があるからです。その「好意」も私のようにただの「仲良し」的好意ではだめです。
つまり・・・言うからもてる、言わないからもてないんじゃなくて、言う、言わないに関わらず、そもそも「好意」が「恋愛」に発展するかどうかは、もてる女かどうかにあるんじゃないのかなー。

男性ってのは、自分から好きになってアプローチする相手ならよいけれど、好きでない相手からアプローチされても付き合う気にはならないんだ、と、以前男性の友達が言っておりました。
多分、それってほんとなんだと思います。

・・・ああ、ネットでここまで、もてない自慢をしてどーするんだ~
散々墓穴を掘ったので、この項はここまでとさせてください。
ちゃいさん、ととさん、チカママさん、コメントありがとうございました^^

Posted by: BUBI | 2006.10.21 at 05:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/12319737

Listed below are links to weblogs that reference 片思いについて考えてみよう:

» 32歳・女・独身の場合 [元気に愚痴る♪]
知り合いのお嬢さんの話. 彼女は32歳,独身.彼氏いない歴32年.母親の目から見 [Read More]

Tracked on 2006.10.17 at 21:42

» 恋愛のさわりを楽しむ [元気に愚痴る♪]
私は昔から,恋愛に発展するまでのさわりが好きだ. この人素敵だなぁ~って思いなが [Read More]

Tracked on 2006.10.20 at 20:47

« 私も「ちゅん」のように生きたいっ!~紫堂恭子「不死鳥のタマゴ」~ | Main | まちゃまちゃが好き♪ »