« 美人ってちょっと大変かも~「ふぞろいな秘密」を読んで~ | Main | 「銀河鉄道の夜」AGAIN »

2006.12.20

今の子供っていいなぁ

 ぐーたんさんnaochukuさんの記事を読ませていただきまして。
 世の中のお母さんっていうのは、そうやって子供の頃から、子供をしつけようとがんばってるんだなーと、なんだかびっくりしてしまいました^^

 私と、私の母の場合・・・一つ、象徴的なエピソードがあります。
 私の家というのは、昔、くみ取り式のトイレでした。学校も確かくみ取り式だった。水洗トイレって知らなかったんですよね、幼少のみぎり。で、町のデパートにお母さんといっしょに行って。トイレは一人で入れます。でも、私は「水洗トイレ」っていうのは、用を足したあと水を流さなきゃいけないのを長いこと知りませんでした。教えてもらったのは知らないおばさんから。水を流さないでトイレを出てそのまま行こうとしたら、「お水流さないとダメなのよ」って言われましたっけ^^; まったく親の顔が見たいわ(爆)
 今から考えたら、自分でも、母親はそのとき何やってたんだと思います。
 水洗トイレの使い方ぐらい、教えてやればいいのになぁ~

 そんなわけで、親にあまり構われない子供でありました。
 傘を持たずに家を出て、帰りに雨が降ったら、傘を持ってきてくれるお母さんがいるのが不思議だった。ぬれて帰るのなんて普通だったなー。
 家に忘れ物をしたら、お母さんが持ってきてくれる子もいたけど、それも不思議。うらやましいというよりも、ほんと不思議だった。自分がやらなかったことのつけは自分が払うしかないのが「普通」ですもん。人になんか頼れない。

 ・・・そうか。今もそうだけど、その頃からすでにそうだったのか。「誰にも頼れない」っていう感覚って。

 今の子供っていいなぁと思います。
 お母さんはとっても子供のことを心配するんだなぁ。
 
 私に言わせれば・・・
 忘れ物をしたって、片づけができなくたって、大丈夫、生きていけます♪ naochukuさん家のお子さんなんてたくましくて頼もしいわ^^
 「忘れたってなんとかなるさぁ」
 なんてね~うふふ。
 
 まあ、でも、私みたいにあんまり構われず大きくなると「別にいいや、一人でも」とか思っちゃうから、やっぱり、愛情こめて手をかけてあげることが大切なのかもしれませんわね。

|

« 美人ってちょっと大変かも~「ふぞろいな秘密」を読んで~ | Main | 「銀河鉄道の夜」AGAIN »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
早速遊びに来てみたら、いきなり私の名前が(ドキドキ)

BUBIさんが書かれているようなエピソードからすると、私自身も親にあまり構われない子供でしたよ。
忘れものをしても親に持ってきてもらうなんて発想は全くなかったし、だから学校を抜け出して取りに行ったり姉や友達から借りたり、自分でなんとかしていました。
ただ、だからといって私の親もBUBIさんのお母様も放任主義だったというわけではないんだと思います。
人によって躾の基準や方法は様々ですから、BUBIさんのお母様や私の親は「自分のことは自分で」を体?で覚えさせていたんじゃないかしらと、母になった今は思います。
>「誰にも頼れない」
これこそBUBIさんのお母様の躾の成果だと思います^^
(水洗トイレの話は、もしかしたらお母様は、BUBIさんはその使い方を当然知ってるものだと思っていたのかもしれませんが^^;)
なので、もちろん私も自分の子供にはそういう方法で身につけさせます。今はまだ子供が小さいので言葉や行動で促しながらですが。
当然スモックも届けてなんてあげませーん(鬼母???)
3日連続でスモックを持って行かなかったむすこは、さすがに先生に「明日持ってこなかったらお弁当なしだからね!」と怒られたようで、今朝は出がけに「スモックはちゃんと入ってるよね」なんて独り言を言いながら確認していましたf^^;

「なんとかなるさぁ」で済ますおおらかさも個人的には好きなんだけど、一人の人間を育てている以上、人として必要なこと・大切なことは身につけさせないと・・・ね。
片づけや身支度ができるといった小さな事が、あらゆることに繋がると思うので。

Posted by: naochuku | 2006.12.21 at 11:50

コメント!と思ったら、naochukuさんと同じ気持ちでした。
母とのことを記事にしたので、TBしまあす。

Posted by: ぐーたん | 2006.12.21 at 13:38

naochukuさん、いらっしゃーい♪

>「スモックはちゃんと入ってるよね」
おお! ちゃんと学習してるじゃないですか^^
えらい! 

>片づけや身支度ができるといった小さな事が、あらゆることに繋がると思うので。

 はい(*^_^*)
 思うに、しつけというのは「何のためにそれが必要なのか」っていうのが大事だと思います。片づけをしなきゃいけないのは、しないと捨てられるからじゃなくて、いっしょに暮らしている人が困るからだし、忘れ物をしちゃだめなのは、自分が困るのはもちろんですが、忘れた時にたとえば人に借りてなんとかなったとしても、その場合は貸してくれた人にちゃんと「ありがとう」って言えないといけません。

 自分が一人で生きてるんじゃなくて、みんなといっしょに生きてるんだから、電車ではお年寄りに席を譲り、ドアの前に立っていて降りる人がいたら自分も一度降りて場所を空ける・・・そういう周りへの思いやりが普通にできるようになることがしつけの最終目標なんだろうなーと思ったりします。
 ほったらかしとくと、自分のことは自分でするようになっても、相手を思いやる気持ち・・・「自分は一人じゃないんだよな」っていう気持ちがなくなっちゃうのかもしれません(これは私のことです)。

naochukuさんちのお子さんは、きっといい子になりますねー。
言ってすぐはできなくても、お母さんの気持ちはきっと伝わっていると思います。

Posted by: BUBI | 2006.12.21 at 14:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/13138718

Listed below are links to weblogs that reference 今の子供っていいなぁ:

» 今は全く弾けないピアノ [ぐーたらハハのあれこれ]
BUBIさんが記事を書いてくれました。 と言う事で、母とのことを記事に・・・・。 {/cherry_blue/} {/cherry_blue/} {/cherry_blue/} 保育園(母は専業主婦)の年長の時、仲良しのゆきちゃんの家にピアノが届いた。 大きいピアノに私は憧れ、「私もピアノを習いたい」と母にせがんだ。 保育園の放課後?音楽教室があって、皆、楽しそうに歌ったり、ピアノを弾いていたから、私も参加した... [Read More]

Tracked on 2006.12.21 at 13:32

« 美人ってちょっと大変かも~「ふぞろいな秘密」を読んで~ | Main | 「銀河鉄道の夜」AGAIN »