« あきらめたらそこでダイエット終了だよ | Main | 折れた鼻っ柱~「バンビ~ノ!」第1回~ »

2007.04.18

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」

 先日、ハリー・ポッターの第三作目「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」を図書館から借りてきて読みました。児童書の方にあったんですけど、大人でも借りられるのですわ。
 
 ハリー・ポッターのシリーズといえば、映画化もされていて、この三作目は実は先日テレビで放映されたばかりなのですが、実は映画をテレビで見ていたものの、ぼーっとしていて、あまりあらすじが頭に残っていませんでした。改めて小説で読んでみましたら。

 ハリー・ポッターは1作目も2作目も小説でも読んだし、映画をテレビで見たりしました。自分がもう子供じゃないせいか面白いと評判なのに、あまりはまらなかったのですが、この三作目はなかなか面白かったです。

 何が面白いって・・・大人達のドラマがね(笑)。以下はネタバレです。話を知ってる方だけどうぞ。

 ハリーの父親、ジェームズ・ポッターは、学生の頃、3人の悪友(?)とつるんでよく遊んでいたそうです。
 それが、ルーピン、シリウス、ピーター。
 まったくこの悪童どもときたら、あきれたものでねー。
 
 4人は4人とも魔法使いなのですけど、実はこの内の一人、ルーピンには秘密がありました。それは、彼が狼人間だったということ。一月の内、満月に近い1週間くらいは、否応もなく狼になっちゃうので、学生寮を離れたところの館に閉じこめられてたのですが、それを知った友人3人は、自分達もルーピンに付き合って、その1週間は動物に変身することにしてしまいます・・・っておい。動物に変身するのって、そんなカンタンな魔法なのかい^^;

 ジェームズは鹿に、シリウスは黒犬に、ピーターはねずみに。
 狼になったルーピンと、3人(匹)が、その1週間をどう過ごしていたのかは想像するしかないのですが、さぞ派手に遊びまくっていたことでしょうねー。

 大人になってからも、4人の友情は続いていたようです。ジェームズ・ポッターが結婚し、ハリーという男の子をもうけてから後、悪の親玉につけねらわれることになって身を隠さなくてはならなかったときも、親友シリウスが秘密の守り人になって、ジェームズを守ることにしました。
 ただ、シリウスは、秘密を守るために、もう一段階、秘密を守るしかけを作ろうとしましてね。
 自分は「秘密の守り人」の囮となり、本当の「守り人」は、ちょっと頼りなくて小心者で、だからこそ「守り人」らしく見えないピーターにまかせようとしたのです。

 結果としてその策は大失敗。
 ピーターは、ジェームズの居場所、という秘密を、悪の親玉に売り、ジェームズは殺されてしまい・・・その結果に逆上したシリウスは、一般人を巻き添えにピーターを吹っ飛ばして、その罪で長い間、アズカバンに囚人として閉じこめられることになってしまいます。

 ・・・友情と裏切りとそして・・・というこのストーリー。
 なかなかいいじゃないですか。初めてハリーポッターを面白いと思いました♪

 アズカバンを、学生の頃に身につけた、動物に変身する技で脱走したシリウスは、亡きジェームズの息子、ハリーを守るために奔走します。
 ルーピンが時を同じくして、ハリーの学校の教師として赴任したのは偶然だったのかな?
 でもかつての友人とは言え、ルーピンはシリウスとピーターの事件の経緯を知らなかったため、シリウスを警戒し、シリウスもまた・・・きっとかつてピーターに裏切られたことを忘れられなかったせいだと思いますが、ルーピンを疑っていました。
 ハリーやピーターと対決する時になってやっと二人の誤解は解け、ルーピンとシリウスの友情は復活し、シリウスは親友ジェームズの息子、ハリーの信頼も取り戻すことができました。

 ジェームズ、シリウス、ルーピン。
 お話には書かれていませんが、この3人の青年が、かつてどんな友情を育て、お互いを信頼しあっていたのか・・・想像すると楽しくなってきます。ピーターも、悪い結果にはなってしまいましたが・・・当時はいい友人だったろうに。
 なんというか、少年達の友情ストーリーというのは王道ですな。この3人の友情と冒険のストーリーに興味を覚える人は他にもいるらしく、ネット上には、パロディ小説もありそうです。
 ちょっと色々探してみようかな。

【和漢箋服用後8週間目】※和漢箋使用開始時を0とする
 日曜日 -2.0キロ  6176歩
 月曜日 -1.4キロ 10085歩
 火曜日 -1.4キロ 10261歩
 水曜日 -1.6キロ 

|

« あきらめたらそこでダイエット終了だよ | Main | 折れた鼻っ柱~「バンビ~ノ!」第1回~ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/14755643

Listed below are links to weblogs that reference 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」:

« あきらめたらそこでダイエット終了だよ | Main | 折れた鼻っ柱~「バンビ~ノ!」第1回~ »