« 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」 | Main | 死んだら4千万円 »

2007.04.19

折れた鼻っ柱~「バンビ~ノ!」第1回~

 え~毎度、書いてる話ですが、週刊青年マンガ誌「ビックコミックスピリッツ」を愛読しておりまして。ここで連載中の「バンビ~ノ!」がこの春、めでたく実写ドラマ化されて昨日から放映されております。
 連載開始当時から、マンガの方で、バンビこと伴省吾くんが六本木の老舗イタリアンレストラン「バッカナーレ」で「オレだって一人前だ」というプライドを粉々にされる様を見てきました。

 粉々にされ、マイナスから、はい上がる。
 これが「バンビ~ノ!」の真骨頂。ドラマの第一回もその辺はよ~くできておりました。バンビなんだから何もできなくても当たり前なんですよ、ホントはね。でも、伴くんはくじけない。「オレはバンビじゃない」っていう意地が、彼の成長を後押しする。その姿がなんとも言えず魅力的なのです。

 昨夜のドラマの第一回では、
「おらおら、一人前なんだろ?一人前とか言ってるくせにこんなこともできないのかよ」
 何て感じで、客観的に見るとイジメに近いですが、職人の仕事場なんてのはこんなものなんだろうな、きっと。何も教えなくてもできるのが当たり前。出来ないヤツはクズで役立たず。先輩に殴られて
「すぐやめるんじゃない?」
 とか散々言われ、でも伴くんは仕事場に戻って先輩に頭を下げる。いい終わり方でした。

 ・・・ただそれでも、おとなしくなったりしない伴くん。第二回でも、別な先輩に平手打ちされるシーンが予告で出てきました。がんばれ、バンビ~ノ! ドラマもすっかりファンになりました。

【和漢箋服用後8週間目】※和漢箋使用開始時を0とする
 日曜日 -2.0キロ  6176歩
 月曜日 -1.4キロ 10085歩
 火曜日 -1.4キロ 10261歩
 水曜日 -1.6キロ 10815歩
 木曜日 -1.4キロ 

|

« 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」 | Main | 死んだら4千万円 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/14772525

Listed below are links to weblogs that reference 折れた鼻っ柱~「バンビ~ノ!」第1回~:

« 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」 | Main | 死んだら4千万円 »