« 「色彩の息子」 | Main | poem(64) »

2007.12.24

父母の家庭訪問!?

 本日、父と義理の母が私の住まいである1Kのアパートにやってきました。
 
 なんつーか、自分が大人になってみて分かったのですが、親子の間が、世間一般に比べるとかなりドライだった私にとって、一人暮らしの娘の部屋に親がやってくるなんて昔ならありえなかった展開なのですが、父の再婚相手の義理の母は、世間一般なみに、
「BUBIちゃん(仮名)のところにも一度いってみないとね」
 と気を使ってくれたようです。

 しかし。
 どうも自分の家に誰かが訪ねてくるのは、4年ぶりくらいの私。
 部屋の片付けがめちゃくちゃ大変でしたわ。

 ・・・いや、今すぐはいらないものが多すぎて、部屋の半分を占領しているのです。

 映画のパンフレット、美術展のチケットの半券、買った絵葉書、友人からもらった暑中見舞い、携帯電話の説明書、カラオケ店の割引券、パン屋のポイントカード、旅行の写真とネガ、etc.

 そして、読み終わった本、書き終わった日記張。

 いらないものを分別するだけでも時間かかっちゃって、最後はガラクタもそうでないものも、全部まとめて紙袋に突っ込んで、片付けたふり。
 当面、父母が座る場所はできましたが、まったく、大変な荷物です。

 「思い出」というのは、心の中にだけとっておけばいいのかなぁ。そうも思うのですが、やっぱり、旅に出たり、映画を見たりしたら、何か物を持ち帰りたいと思うはしかたないことですよね。そしてどうにも捨てられないのも。みなさん、どうしてますか^^;

 父母を部屋に通し、お茶をだし、母がもってきてくれたポテトサラダをつまみに出して、ひとしきり雑談して父母は帰っていきました。家庭訪問終わり。

 ・・・この話には、ちょっとした後日談があります。
 車でやってきた父母たちは、途中でてみやげにケーキでも買おうと思ったそうですが、近場にケーキ屋がみつからなかったそうです。
(駅にはあるんですが、電車が高架なので、車で走ってたら分からない)

 それで代わりに買ってきたのが・・・1パイント(約500ml)のアイスクリーム3つ。
 これで私にどーしろと!?(しかもダイエット中)

 クリスマスを前に大量のアイスクリームを前に呆然とする私。
 自慢じゃないですが、クリスマスは毎度おなじみ、全く予定がありません。友達もみんな他に予定があるのか、気を使いあって声をかけにくいのか(苦笑)。
 
 どうせ買ってきてくれるなら、アイスクリームよりもやっぱりクリスマスケーキがよかったなぁ。パートナーがいないならせめて「家族とクリスマス」でも充分だったのに・・・ちょっぴり残念です。

|

« 「色彩の息子」 | Main | poem(64) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Merry Christmas♪

BUBIさん、こんばんは。

私も今日はいつもの日常と変わらぬクリスマスイブです。
チカパパは仕事、子ども達は部活、私は家事^^。
昨日、実家でクリスマス会をやりましたが、食べ過ぎてお腹を壊しました(^^ゞ
26日は給料計算と年末調整をやるので、それが終わらないと何となく落ち着かないです。

アイスクリームは冷たいけれど、ご両親の気持ちは暖かいと思います^^。

良いお年を(^。^)

Posted by: チカママ | 2007.12.24 at 17:59

3Lのアイス。。。冷凍庫に収まったのでしょうか(^^;
アイスって、、あるとついつい食べちゃうんですよね~。。
まぁ、腐るものでもないし、ちまちま春までかけて食べれば無くなるかも(^^)v

Posted by: ち | 2007.12.25 at 08:32

チカママさん、今年もいろいろありがとうございました。
来年もどうぞよろしく♪

そうですね。文句ばかり言わずに、父母の暖かい気持ちに感謝しなきゃ~
正月は2日に、お年玉を携えて実家に挨拶に行く予定です。

chiharuさんも、今年もいろいろありがとうございました。
来年もどうぞよろしく☆

1リットルは間違いでした。アイスクリームの場合は1パイントというらしいです。リットルに直すと500mlらしいですわね。
本文は修正を致しました~

Posted by: BUBI | 2007.12.25 at 14:06

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/17458633

Listed below are links to weblogs that reference 父母の家庭訪問!?:

« 「色彩の息子」 | Main | poem(64) »