« 1人で暮らすこと、2人で暮らすこと | Main | 「佐々木夫妻の仁義なき戦い」 »

2008.01.27

病気は何もしなくてもなる

平穏な毎日はほんの少しのことで崩れ去るもの・・・

水曜日くらいから、足の付け根が大きく腫れて、ヒリヒリと痛くて歩くのもつらくなってしまいました。医者にもすぐ行ったんですが、なかなか直らなくて、動くと痛むので、昨日などもほとんど寝たきり。

今はちょっと楽になりました。5日目にしてやっと^^;

原因は何かの傷に細菌が入ったせいだとか。うぅ~む。心あたりはないんですけどねぇ。

大好きなマンガ、「ぼのぼの」では。「病気は何もしなくてもなる」と申します。
これ、具合が悪くなると思いだす、私の好きな言葉です。
どこかが悪くなったときに、自分の何がいけなかったのか、あのとき、こうしたのがまずかったのか、普段ああしていれば・・・なんてグルグル考えてますます気分が落ち込むことがありませんか。
でも、病気は何もしなくてもなる。誰のせいでもなく。そう思うだけでもとても楽になることがあります。

・・・考えてみると、「ぼのぼの」には、痛くなってそれが治るシーンが何回かでてくるんですよね。

『治る、っていいね』

いつもそのエピソードはそう結ばれます。

私の足の腫れもそんなふうにハッピーエンドになればな。今のところまだ治りかけです^^;

|

« 1人で暮らすこと、2人で暮らすこと | Main | 「佐々木夫妻の仁義なき戦い」 »

「心と体」カテゴリの記事

Comments

どこが痛くても大変!
早くよくなるといいですね。

Posted by: うらら | 2008.01.30 at 13:02

うららさん、お見舞いどうもです~
もうだいぶ元気になりましたよ♪

Posted by: BUBI | 2008.01.30 at 18:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/17861579

Listed below are links to weblogs that reference 病気は何もしなくてもなる:

« 1人で暮らすこと、2人で暮らすこと | Main | 「佐々木夫妻の仁義なき戦い」 »