« 「就職がこわい」 | Main | 10万アクセス記念小説リンク »

2008.08.28

みんながそうじゃ困るなぁ。

自分と同じように考える人が増えるのは嬉しい。
でもみんながみんな、そうじゃこまるなぁ。

そう思うことってありませんか^^

香山リカの「就職がこわい」の話の続きです。

いや、なんか、読んでいて「うわー^^;;;;;;;」と思ったのは・・・

香山リカはこういいます。

「最近の若者の自己評価の低さには目をおおわんばかりのものがある」

自己評価の低さ。そして「その他大勢感」。自分はエキストラであるという意識。

これねぇ・・・全部、私、個人的に馴染みのあるものばかりでして。

私は昔から、自分のことを、たとえばパニック映画ならば、一番先に落ちてくる瓦礫につぶされて死ぬ人だと思っておりました。

だから結婚でも、仕事でも、自分を選んでくれる人なんかいるわけはないと思っていました。

でも仕事にはつけたのは、前の記事にも書いたように「仕事につくのは当たり前」という意識と、ものすごい景気のいい時期だったこと、いくつかの偶然が重なったからであろうと思えます。ぶっちゃけ、運がよかった。

そんなふうに「自己肯定感が低い」のは自分だけかと思っていましたよ。
ところが今の若者ってみんなそうなんだな。

「どうせ自分なんか」と言いながら、いつしか選ばれるのを待っている。「この仕事はあなたにしかできない」という仕事が向こうからやってくるのを待っている。

自分から探しに行くのは拒否されたときのショックが耐えられないから、したくない。最初からあきらめれば傷つかずに済むと・・・

これは「恋愛」においてよく言われることで。最初からあきらめたら恋人はできません。好きになってくれる人を待ってるだけじゃねぇ。

こうして仕事も見つからないし、恋人もできないから結婚もしない、そういう人が増えていくのって。

傷つくのが怖い心理は、誰の心の中にもあるのだけれど、そうなってしまって一歩も前に進めない若者が、いや、一人や二人ならいいのですよ。

それが何十万人とか二人に一人とかなってきたら・・・まあ、そうなってきたから少子化などはもうデータとしてにっちもさっちもいかないところに来てるんですがね。

結婚しないのも、就職しないのも、個人の選択なんだからほっとけ、言うので、ほんとにいいんだろうか。

何が若者の自己評価をここまで低くさせているのだろう?

香山リカは、それを、子供をいつまでも親のそばにおいておきたい、親のエゴが原因だとしているのですが。
ここは実はちょっとぴんと来なかったりします。

・・・まあ、この本、全般に、「分かるなぁ~」という部分や自分に共通する部分が多いので、自己評価の低さが何に起因するのかは、自分に置き換えてもうちょっと深く考えてみたいと思っています。

|

« 「就職がこわい」 | Main | 10万アクセス記念小説リンク »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

でも、最近の若い人達は、
恋愛には積極的ですよね。

Posted by: あきら | 2008.08.31 at 12:15

>あきらちゃん

そうなんだ。
だったら日本の未来も明るいかな。

Posted by: BUBI | 2008.09.01 at 14:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/42296485

Listed below are links to weblogs that reference みんながそうじゃ困るなぁ。:

« 「就職がこわい」 | Main | 10万アクセス記念小説リンク »