« 主婦する幸せ | Main | えつ、結婚、おめでとう♪ »

2009.01.05

「バタフライ・エフェクト」

「メメント」という映画を見て以来、今まで見逃していた「記憶」や「タイムトラベル」にまつわる映画を見ています。
参考にしてるのはこちら

「ドニー・ダーコ」は今ひとつだったんですが、たまたま、年末年始の深夜にやっていたこともあって「バタフライ・エフェクト」を録画したので見てみました。

 「バタフライ・エフェクト」
 エフェクトとは「効果」という単語で、映画の冒頭に登場しますが、
「小さな蝶の羽ばたきが、地球の裏側で台風を巻き起こすこともある」
ということの象徴です。映画の中では、自分の過去にさかのぼり、ほんのちょっと運命を変えただけで、そのあとの人生が大きく変わっていく、ということを表現しています。

 同じネタは、超ヒット作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」やもっとSFっぽい「サウンド・オブ・サンダー」などでも扱っていますが「バタフライ・エフェクト」はなんというか・・・

 こういう話って星新一のショートショートや小松左京、眉村卓など、小さい頃に読み漁った私の大好きなSF小説の世界です。それがそのまんま映画になってる。こんな作品があったのね。驚きでした。

 主人公は、自分に、過去に戻り、過去を変える力があることを発見するんですが、過去を自分の都合よくちょっと変えると、変える前よりももっと悲惨な運命に陥ってしまうことになります。

 こんなことなら何もしないほうがまだましだった的なことにどんどんなるんですが、一度、始めてしまったことは、途中で放りだすわけにもいかない。

 そして彼が最後にする選択は・・・中島みゆきの夜会の舞台、24時着0時発のエンディングを思い出しました(分かりにくい紹介だなぁ)。

 主人公が辿る数奇な何通りのもの運命には、大変ハラハラさせられます。面白かったな。

 ちとこの記事自体がネタバレしている感もありますが、興味がある方はぜひレンタルでどうぞ♪
(chiakiさんはもう見ちゃってるかなぁ~)

|

« 主婦する幸せ | Main | えつ、結婚、おめでとう♪ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

バタフライ・エフェクト、私も随分前にDVD借りて見ました。

筋書き自体は悪くもないと思うのですが、主役を演じるアシュトン・カッチャーについては「13人のパパ」を見た後では・・・・・。><

やっぱキャラが違うなー、って思ってしまいます。^^;

Posted by: Alces | 2009.01.06 at 01:06

見てないです!

バタフライエフェクトか~全然チェックしてなかった><
すっごく面白そうですね。ぜひ今度見てみます!!
ありがとうございます!

Posted by: chiaki | 2009.01.06 at 03:53

>Alcesさん

分かるような気がします。
先日、大河ドラマ「天地人」を見ていて、上杉謙信役の阿部寛を見ていても、ドラマ「トリック」のときの怪しげな教授のイメージがどうも抜けきらなくて、うさんくさいオヤジに見えてしまいます。
よく阿部さんにきたなぁ、あの役・・・かっこいいんですけどねぇ。

>chiakiさん

おお~
ちとネタバレしてしまってすみません。
楽しんでもらえたら嬉しいです^^

Posted by: BUBI | 2009.01.06 at 21:27

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/43651104

Listed below are links to weblogs that reference 「バタフライ・エフェクト」:

« 主婦する幸せ | Main | えつ、結婚、おめでとう♪ »