« は虫類の脳 | Main | 「チームバチスタの栄光」 »

2009.02.22

2009年のバレンタイン

 一週間前はバレンタインデーでしたが、どうなんだろう、チョコレート業界は、例年どおり売り上げを伸ばしたんでしょうかねぇ。今年は逆チョコなる言葉をはやらせて、消費拡大を狙っていたようにも感じますが、逆チョコ、はやったんだろうか。

 世の中の移り変わりが激しくて、バレンタインが過ぎ去ったら、そういうニュースもぱったりなくなってしまって、結果がどうだったのか、イマイチ、分からないままです。

 私? 私は、ちょうどその日、デパ地下を通りかかりましたら、惣菜屋さんにまで、チョコレートを使った商品が並んでいるのにびっくり。
 クリスマスには鳥もも、5月にはなんとなく柏餅、夏の土用丑の日にはうなぎを買ってしまう、ミーハーそのものの私としましては、思わず、リトルマーメイドというパン屋さんで、チョココロネを買って帰り、家でしみじみと食べました(爆)。すみません、色気のない話で。

 ブログ友達のRuccaさんが「チョコは玉砕の味」という記事を書かれておりましたが、ご多分に漏れず、私もそうでございます。

 いやぁ、そもそも誰かを本気で好きになるという経験がかなり遅かった私。バレンタインに、好きな人にチョコレートを送る、という経験をそもそもしたことありませんでした。

 最初に「これが恋なのね~♪」という恋をしたのが手元の資料によると(笑)1996年なのですが、その時は自分から告白したのが秋で、即行ふられたので、バレンタインにチョコを渡すタイミングになりませんでした(苦笑)

 なので、「バレンタインに好きな人にチョコレートを渡す」という行為自体に非常に憧れがありまして。

 1996年の後、「もういい年だし誰かに恋をすることなんて金輪際なかろう」と思っていたんですが、その後、こりもせずまた好きな人ができました。手元の資料によると2003年。え? ブランクが長すぎる? そ、そうなんですが・・・(-_-;)

 この恋は結果的には片思いだったんですけど、うまく2月にあたりまして♪ チョコ、あげましたよ~ ゴディバのチョコレート。思いっきりベタですが、あげてみたかったのです♪

 好きな人にチョコレートをプレゼントするってよいですね。あのときのドキドキワクワク感は今でも忘れられません。そして自分がどれだけその人を好きだったか・・・思い出すと、今でもあの頃に戻っちゃう。人を好きになることの意味やそれがどんなにパワーをくれるものなのか・・・恋って不思議ですな。

 またいつか、誰かにチョコレートを贈ることが、私もあるのかな~。
 もうないかもしれませんが、それでも私にとってバレンタインは、たった一度でも、本気で人を好きになって、その思いを手渡した大切な思い出のイベントとなりました。

 ここまで書いて、その時、渡したチョコがどうなったかを書かないのはアレですが、ま、ご想像にお任せします^^気になる方は今度いっしょにどこか遊びに行った時に直接聞いてやってください♪

(追記)
当時の思いを書いた詩をこのブログにも載せていました。
よろしければどうぞ♪
http://light-snow.cocolog-nifty.com/cocolog/2005/05/poem_22.html

|

« は虫類の脳 | Main | 「チームバチスタの栄光」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

35年前の2月14日に、7年位つきあいのあった女友達からチョコレートをもらいました。出張に行く駅のホームで、汽車の中のおやつにという雰囲気だったので、軽い気持ちで受け取りましたが、あとで日付に思い当たりました。当時はまだバレンタインデーが認知されておらず、彼女にそういう気持ちがあったのかどうか、未だに謎のままです。

Posted by: 春海 | 2009.02.22 at 22:51

多くの女子にとってチョコは「玉砕」の味なんだと思います(^_^;)そういえば私も小6の時に好きな子にチョコあげたんでした!でも「冗談っぽく」あげちゃって「冗談っぽく」受け取られ…なにもなし(ノ∀`)
あとは周りの友達が盛り上がってて、なんとなく雰囲気に飲み込まれチョコを買ったものの、あげたい人もいないので自分で食べる、は数回(ノ∀`)

味気ないチョコの思い出ばかりだなぁw

春海さんのチョコ・・・意味あっただろうなぁ。でも謎のままでもロマンティックな思い出ですね。

Posted by: Rucca | 2009.02.23 at 11:19

春海さん、Ruccaさん、いらっしゃいませ♪
お二人、それぞれのバレンタインの思い出、聞かせていただいてありがとうございます^^
私の知り合いにはバレンタインのチョコがきっかけで結婚したご夫婦もいますので、うまく行くカップルもいるらしいですのよ♪

Posted by: BUBI | 2009.02.23 at 21:50

ブログにもう少し詳しく書きました。よろしければ読んでみて下さい。

Posted by: 春海 | 2009.02.24 at 14:09

春海さん、ブログ始められたんですね。
もちろん拝見しました。
春海さんてもてたんだなぁ~

Posted by: BUBI | 2009.02.25 at 22:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/44143533

Listed below are links to weblogs that reference 2009年のバレンタイン:

« は虫類の脳 | Main | 「チームバチスタの栄光」 »