« 「殺人」という重荷を負って | Main | カフェカロチャのサクランボスープ♪ »

2009.06.24

poem(79)

もし私が男性だったら
いいだんなさんになれたのにな
結婚相手としては申し分ないと思うのよね

堅実な仕事についていて
土日は基本的に休みだし
きみのことを一番よく理解していて
何よりきみをそばで見ているのが好き

子供がいたらきっといいパパにもなるよ
いっしょになってゲームもするしマンガも読むけど
言わなきゃいけないことはビシッと叱る
そしてときには地球の未来を
いっしょに語ったりなんかして

きみが行きたいなら旅行だって行かせてあげる
きみがいなくてもご飯のしたくは自分でできる
きみが何かで迷った時はちゃんときみの話をきいてあげる
病気になったらいっしょに悩もう

きみが夢を追いかけていけるように
きみを支えずっと応援するよ
この先もずっときみがきみらしく輝き続けられるように
私には自分のことではあまり夢はないけれど
それが今の私の夢かもね

でも残念だな
私は女性だから
きみを守ってあげる
きみを幸せにする
そんな人にはなれないね

でもまあいいか
女性だから
この先何があったって
ずっときみと友達でいられるんだから

|

« 「殺人」という重荷を負って | Main | カフェカロチャのサクランボスープ♪ »

「詩」カテゴリの記事

Comments

Where are you from? Is it a secret? :)

Posted by: AnnaHopn | 2009.06.25 at 10:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/45442030

Listed below are links to weblogs that reference poem(79):

« 「殺人」という重荷を負って | Main | カフェカロチャのサクランボスープ♪ »