« 両親を温泉に連れて行った話 | Main | Googleで○○を検索したら。 »

2010.01.21

もしも年収1000万だったら

(※1/23一部修正しました)

読売新聞の「発言小町」というコーナーをのぞいていましたら、こんな記事が出ていました。

とある男性の発言です。

○自分は年収1000万以上。
○東大卒
○結婚するなら、妻も年収1000万以上の収入がある人がいい
○こういう条件をつけるのはわがままだろうか?

・・・
・・・
年収1000万? うはー。
自分が1000万の収入があるから、女性にも1000万円以上の収入を求めるなんて。1000万も収入があったら、妻を働かせる必要ないやん。(いや、女性だって、生活のためじゃなくて、仕事に生き甲斐をもってバリバリ働いてる人もいるからなー。そういう人がいいのかな?)

一方、女性も男性に対し年収1000万以上を条件としている人が多いらしいので、ふと考えてみました。
年収が1000万だとしたら、そのうち、賞与が・・・そうだなぁ、仮に年間100万だとします。すると残り900万。12ヶ月で割って月収が75万。

月収75万!? どんな仕事だ?
ちょうど源泉徴収票が配られるタイミングだったので、自分の年収を見てみましたが、当たり前ですけど、まったく及びません。

今まで独り身で生きてきて生活に困窮したことがないので人並みだと思っていたんですが、もっと若い頃ならともかくこの年で年収1000万に届いていないと・・・まあ年収1000万の男性に嫁にもらって欲しいわけじゃないんですが、もし自分が男性だとして、好きな女性ができても、結婚して胸をはって妻子を養うことができないのかなぁと、ちょっとがっかりしてしまいました。

それに件の記事を書いた男性はもっと自分と釣り合う、少なくとも私よりは10歳以上は若い女性を想定してるんだと思うのですよね。
私よりも10歳以上は若い女性で年収1000万?
それってどんな仕事?

生きていくのにお金は必要ですが、1ヶ月に75万も生活費はかかりません。もちろん残った分は貯金をするわけですが、75万の内、30万貯金したとして、1年で360万。10年で3600万。
3600万か・・・まあマンションが即金で買えるかぁ。

マンションを買った後は、毎月30万も自由に使えるお金があるわけですから、株式投資もよし、いい先生についてフランス語を習ったり、スキューバダイビングを趣味にして1ヶ月に1度は潜りにいったりするのもよし。
毎月使わなくても、ためとけば、1年に1度、毎年ヨーロッパの有名ブランドの本店に行って、その年の新作のバックを買ったりなんてのもできますな。

すごい。なんという生活だ・・・
いや、うらやましいとか自分がしたいというよりも価値観が違うぞ^^;

私は、毎日スーパーにいっても、野菜は1個100円以下じゃないと買わないし、ストッキングやパンツは3枚1000円のしか買わないし、ブラウスやコートもイトーヨーカドーの中国製品以外は滅多に買わない。

・・・何よりもそういう生活に満足しちゃってます。
家は賃貸アパートだけど、駅に近くて便利だし。広くはないけど、一人なら何部屋もあったら掃除が面倒なだけだし。
その上、趣味は日曜に囲碁番組を見ることと、健康のためのウォーキングときたらお金なんてほとんどかかりません。

うーむ、人間、もっと向上心をもって、お金も使うところにもっと使って、今よりも「いい生活」を実現するためにがんばらねばいかんのだろうか。・・・いや。

♪金のないやつぁ、俺んとこへこい! 俺もないけど心配するな
♪見ろよ、青い空~白い雲~
♪そのうちなんとかなるだろぉ~

昔、この歌を知った頃、
「え~?なんとかなんてならないよぉ~」
と思っていたものですが。
なんとなくこの年になって「なんとか」の意味が分かってきた気がします。
お金があったらあったでそれなりに。お金がなかったらなかったでそれなりに。
年収1000万なんかなくたって幸せになることに関係ない。

『金のないやつぁ俺んとこへこい。俺もないけど心配するな』

もし私が男だったら、好きな女性にそうプロポーズしちゃおうかな・・・即、『ごめんなさい』ですわね(苦笑)

|

« 両親を温泉に連れて行った話 | Main | Googleで○○を検索したら。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

20代で年収1000万円以上の女って・・・うーん、芸能人くらいしか思いつかない・・・「医師」「弁護士」でもまだ駆け出しでしょうし。

つまりその人は、20代でもそのくらい稼げるほどの、美貌と若さの女性を求めてるって事にもなるのかな?(^^;;ある意味すごいなぁ。

私は今日財布に1000円しか入ってませんでした(汗

『金のないやつぁ俺んとこへこい。俺もないけど心配するな』

こういえる人、すごいですよね確かに!!

Posted by: Rucca | 2010.01.22 at 20:46

年収1000万の若い女性はいると思いますが、かなり少ないでしょうね。年収3000万の男の生活範囲にはそういう女性が相対的に多くいるのか、それとも社会を知らないバカなのか、どっちなんでしょう?

Posted by: 春海 | 2010.01.23 at 15:22

>Ruccaさん

お金があんまりない生活でも、それを心配するばかりじゃなくて、お金がないことを忘れるくらい、幸せでいられるような家庭が作れたらいいなぁと思います。
夢物語でなく、きっとそういう家庭はちゃんとどこかにあると思いたいな。

>春海さん

記事を直しました。念のため確認したら年収3000万の男性の発言ではなく、自分も1000万くらいの男性でした^^;失礼しました。
件の男性は結婚相談所にいって年収1000万の女性を探したらしいですが、ほとんどいないのにびっくりしたそうです。
世間知らず、ということでしょうねぇ。

Posted by: BUBI | 2010.01.23 at 21:01

男の方も1000万でしたか。さておき・・・

社会を知らないバカだったという結論ですが、東大に入ってしかもいい成績で卒業しようと、子供の頃から勉強ばかり必死でやった者には、ある確率でこういうのがいるんですよね。

Posted by: 春海 | 2010.01.24 at 00:14

こんにちは.

1000万円の年収があったら・・・というシュミレーションですが,BUBIさんの試算には最も金のかかる子育て費用(教育費含む)が抜けておりますぞぉ~
(*^o^*)

それはさておき,妻にも年収1000万円を望むということは,家事労働への期待はないのでしょうね.お手伝いさんを雇うつもりかな?1000万円稼ごうと思ったら,当然労働時間は長くなりますから.

Posted by: とと | 2010.01.24 at 15:49

>春海さん

結局人間って、自分を基準にしか物事を考えられない、ということなのかもしれませんね・・・
それは無論、私も、なんですが。

>ととさん
おひさしぶりですー♪
元気でしたか^^

子育てにはお金をかけようと思えば、いくらでもかかっちゃいますものね。
私は一人っ子ですが「金がない、金がない」と親がいうもので、高校まで公立、大学だけ公立には入れなかったので私立でした。
でも最近、義理の母の娘さん3人は、お母さんしかいなかったにもかかわらず、二人が私立高校に行ったとう話を聞いてたまげてしまいました。

母一人、娘三人の家庭でも娘二人を私立高校にやれるのかー
いや、どうしてできたのか、詳細はわからないんですが^^;

Posted by: BUBI | 2010.01.25 at 22:33

年収が1000万円になったら、物価が10倍になっているでしょう。
今日は、ヒレカツ食べよう。
レジ「1万6000円で~す。」

Posted by: 現実 | 2010.02.18 at 15:55

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/47356764

Listed below are links to weblogs that reference もしも年収1000万だったら:

« 両親を温泉に連れて行った話 | Main | Googleで○○を検索したら。 »