« 「家事ハラ」について考えた | Main | 御嶽山噴火 »

2014.10.08

月食のなぞ

 2014年10月8日、今夜は月食がありました。
 月が地球にすっぽり隠れている時間が長い、じっくり観測できる絶好のチャンスだったそうです。

 月食を見ていると、普段考えないことを考えます。

 月食のとき、月が地球の影になり、また影から出てくるように見えるのは、地球の自転のせいなのかしら?

 太陽が東からのぼり、西に沈むように見えるのは地球が自転しているせいで、太陽が動いているわけではないです。また、それって地球が公転しているせいでもない。当たり前ですけど。

 つまり…地球の影っていうのは、地球の自転によって、すぐに月の見え方が変わっていくほど、ちっちゃいものだってことですよね。地球と月の距離によっては金環食っていうのもあるくらいで、つまり見かけの月の大きさよりも、地球の影は小さい。

 でもそれってなぜなんでしょう?
 太陽⇒地球⇒月という順番に並んでいるとして、地球の方が月より大きいのだから、太陽から出た光が地球に遮られたら、月は公転によって、地球の影から出るまでまっくら、って感じがするんだけど。

 実際そうならないのは、光の回折とかが関係するのかなー。
 
 月食の仕組み、とかをインターネットで見てみたんですが、あまりよく分らなかった。
 案外、もしかしたら、難しい仕組みなのかも^^;
 
 もし、分かりやすいネット上の解説をご存じでしたら、コメントで教えてくださいませ。
 

 
 
  

|

« 「家事ハラ」について考えた | Main | 御嶽山噴火 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

この辺りが詳しいかと。
http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2014/lunar-eclipse.html
http://eclipse.star.gs/dic/E-R.html
動画はこちらが見易いかな。
http://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005301274_00000

なお、金環日食はありますが、金環月食はありません。

Posted by: べあ~ | 2014.10.09 at 11:31

べあ~さん、ありがとうございますっ!!
太陽光が地球と月に対してどう進んでいるのか、よく分りますね。

金環月食はなかったか^^;;;;
日食と勘違いしてしまいました。
地球の影は月よりも大きいのですね。

Posted by: BUBI | 2014.10.09 at 20:12

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/60445447

Listed below are links to weblogs that reference 月食のなぞ:

« 「家事ハラ」について考えた | Main | 御嶽山噴火 »