« 谷川俊太郎「かなしみ」 | Main | poem(113) »

2016.02.27

目薬を買った

 今年も花粉症の季節がやってきました。
 目がかゆくて仕方ないので、今日は、目薬を買ってきました。
 サンテALクールです。
 
 ・・・考えてみたら毎年、同じ時期に目薬買ってるんですけど、使い切れたためしがありません。薬にも使用期限があるので、もし、今、去年使ったのが引出の奥から出てきたりしても、捨てるしかないのですが、いつも、もったいないなぁと思います。
 
 毎年、花粉症の症状はまず目のかゆみから始まりますが、鼻水、鼻づまりがひどくなってくると、アレジオンやアレグラを内服します。そのため、目薬を使うのは、花粉症の初期、まだ内服薬を飲むほどではないけれど、目がかゆいよーというほんの短期間なんですよね・・・

 分ってはいても、目をかきむしってしまうよりはと、この時期、少しだけ目薬のお世話になります。

 さて、今年はいつから内服薬のお世話になるかな。本当は、症状が出ない内に飲み始めた方がいいらしいのですが。
 なんて日本の何人の人が同じようなことを考えているんだろう。
 花粉症の皆様、今年も、がんばりましょう。

|

« 谷川俊太郎「かなしみ」 | Main | poem(113) »

「心と体」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/63272462

Listed below are links to weblogs that reference 目薬を買った:

« 谷川俊太郎「かなしみ」 | Main | poem(113) »