« メディケアダイエット(その1) | Main | またサッカーW杯の季節がやってくる »

2018.06.02

メディケアダイエット(その2)

 6月2日にメディケアダイエットの2回目のカウンセリングに行ってきました。

 前回、4つの食品群、「牛乳・乳製品・卵」「肉・魚介・豆」「野菜・イモ・果物」「穀類・油脂・砂糖」をバランスよくとるようにという指導があったので、今週はチーズをよく食べました。
 朝食に、玄米食パンにスライスチーズをのせてチーズトーストにしたら、これがおいしくてねー。
 以前、医者に牛乳をやめるように言われてから、乳製品は控えめにしてたので、しっかり食べられることがうれしくて。
 
 でも、今日のカウンセリングでは、朝に玄米食パンとはいえど、パンはよろしくないという指導がありました。粉ものだからよくないそうです。

 朝はそしたらごはんか・・・粉ものは血糖値を上げやすいというのが理由だそうです。

 それと、朝、欠かさず飲んでいる、サンスターの「緑でサラナ」をやめるようにという指導もありました。「緑でサラナ」はコレステロールを下げるというブロッコリーやキャベツやホウレン草などでできている、見た目青汁みたいなドリンクですが、味はおいしくて気に入ってたんですよね。

 実際、コレステロールに効いている感じもあり、なにより、一人暮らしだと野菜がなかなかとれないので、野菜不足解消のために飲んでたんですけど。

 やめた方がいい理由は、野菜はジュースでとるより、野菜そのものをサラダとかにして食べた方がいいから、だそうです。ジュースにするとかまないからよくないんだとか。

 いや、まあ、それは分かってますけども。なかなか野菜とれないから、飲んでたのに^^;

 いいと思ってとってたものを否定されるとなんだかもやもやしちゃうんだよな。
 「緑でサラナ」についての説明はipadでホームページも見せたのですが、カウンセラーはそれを見てもくれなかった。
 とはいえ、しょうがない、自分で望んでここの指導を受けてるんだし、今まで自分でいろいろやってやせてないんだから、やってみるしかない。
 「緑でサラナ」の通販には即行で中止の連絡を本日入れました。
 
 ただこれでスタートしてから3週間ですが、体重はほとんど減っていません。
 3か月で体重の10%減。ほんとにできるの?

 こうしてカウンセリングに通ってアドバイスを受けるのが、このメディケアダイエットの肝なんでしょうが、結果が出てないので、このまま信用していいのか不安になってきました。

 バランスよく食べる。
 糖質は気にしないでごはんも食べて、牛乳や乳製品もとって、肉よりは魚で、あとは野菜。
 糖質制限ではトマトが要注意でしたが、トマトは推奨のようです。
 果物も食べるように言われたなぁ。糖質制限ではダメだけど。
 まあでもやってみるしかないか。

 3か月で体重の10%減できなかったら、どうするのか聞いてみたのですが、カウンセラーははっきりした答えをくれませんでした。

 だ、大丈夫か?
 なんだか不安しかないなぁ。 

|

« メディケアダイエット(その1) | Main | またサッカーW杯の季節がやってくる »

「ダイエット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47997/66787875

Listed below are links to weblogs that reference メディケアダイエット(その2):

« メディケアダイエット(その1) | Main | またサッカーW杯の季節がやってくる »