« 性格がいいと東大に入れる!? | Main | 「終わり」を正面から受け止めよう »

2018.08.19

結局ダイエットとはカロリー制限なのか…

絶賛ダイエット継続中のBUBIです。
メディケアダイエットはカウンセリングが6回終わったところですが、
「結局、これってカロリー制限ダイエットじゃん!」
という結論が出たところまでが前回の話。

4群点数法で80Kcalを1点とし、15点(つまり1200Kcal以内)に抑えるというダイエットを、前回のカウンセリングから初めて丸3週間経ちました。

体重の方は、増えたり減ったりを繰り返し、今朝はメディケアダイエットを始めてからの最高体重と比べてマイナス3キロ。毎日15点は頑張ってますが、先週の火曜日などは昼にカレーを食べてしまったせいで、15点以内にできなかったー! カレーは一食で約980Kcal。これだけで12点で、15点以内だったら残り3点。んなの無理だわさ…

というわけで日々、悪戦苦闘中。
カロリー制限ダイエットは、やっぱりがんばらないとできないので、努力は必要です。

ただ、今回、つくづく思うのは、やみくもにカロリーだけを抑えればいいわけではないんだなぁ、ということ。

極端な話、カロリーメイトは一箱400Kcalですから、朝昼晩、一箱ずつ、それだけにすればいいわけで、実際それをやって16キロ減らした方の体験談などもネットにはありますが、便秘になるなど、体調がおかしくなったようです。

当たり前ですが何を食べるかって大事なんだな。
私の場合、4群点数法を始めてから野菜を摂る量は明らかに増えました。

あと一つ、最近、認識を新たにしたのは「果物」について。
果物は糖質で、カロリーもそれなりに高く、ダイエットのネックになったという話も聞いていたので、あまり食べないようにしていたのですが、今回のダイエットではとにかくアイスやプリンを控える代わりに果物をとるようになりました。

オレンジやキウイを最近はよく買いますが、カロリーや糖分はともかく果物って体にいいみたい。
繊維やビタミンCや他、いろいろ栄養がある。
東洋経済で、

「新常識!やせるには「カロリーの質」が大切だ
 科学的根拠のある「ダイエット食」とは」

という記事を読んだのですが、量を減らすのは当然として食事の質を上げないとダイエットって成功しないそうです。

一度のカレーで980Kcalもとってるようじゃだめだわ。

最近は刺身のツマの大根も残さず食べるようになりました。
パンも先日、十五穀パンという茶色いパンを買いました。

表題に戻ります。
「結局ダイエットとはカロリー制限なのか」

ダイエットをさんざん繰り返してきた私でも、今までずっと分かったようで分からなかったように、これ、もしかしたら、非常に難しい話なのかもしれません。

確かに答えは「YES」なんですが、つらつら書いたようにそれだけじゃない。
答えは「YES」でよいんだけど、「どのように」カロリーを制限するかの「HOW TO」の部分がすごく大事ってことみたい。

一食置き換えでも、バナナでも、ゆでたまごでも、カロリーメイトでも、豆腐でも、カロリー制限できれば何でもいいというのも正しいのですが、やめればリバウンドする。
いかに長く、継続的に、カロリー制限するか。大事なのはここ。

私は、もしこの先、標準体重を目指すとしたらあと数十キロも減らさなくちゃいけないんですが、仮に順調にいったとしても何年もかかります。その間、ずっと1200kcalを続けることが可能なカロリー制限の方法とは?

それが野菜を食べ、果物を食べ、炭水化物はごはんを毎食ちょっぴり、あとは卵と乳製品と豆製品と魚、という食生活なのかもしれない。

そうだとしたらもうかなり身に沁みました…でも。でもでも。

たまにはカレーやラーメンやケーキやアイスも食べたいよう~

いかん、本音が出てしまった。
当面、まだまだ頑張ります^^;

|

« 性格がいいと東大に入れる!? | Main | 「終わり」を正面から受け止めよう »

ダイエット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 結局ダイエットとはカロリー制限なのか…:

« 性格がいいと東大に入れる!? | Main | 「終わり」を正面から受け止めよう »